こんにちは!
神奈川県横浜市を拠点に、新築工事、リフォーム、リノベーションなどを行っている株式会社miraizuです。


前回のコラムでは、フルオーダーの注文住宅を建てる方法についてご紹介しました。
フルオーダー住宅ともなると、綿密な打ち合わせが必要になるため、どうしても竣工までの期間にある程度の幅ができてしまいます。

とはいえ前にもお話ししたように、フルオーダー住宅も注文住宅のひとつですので、期間の長短はあっても、竣工までの全体の流れはだいたい同じになります。

今回は、注文住宅における全体の流れとそれぞれにかかるおおよその期間をご紹介します。ケースバイケースですので、あくまでも一般的な目安としてお考えください。


竣工までの全体的な流れ


「注文住宅を建てる」ということは、そのお客様にとっては人生のなかの大切な物語といえます。
そこで、ひとつの物語としてイメージしやすいように、「起承転結」でご説明しましょう。

1注文住宅を建てるための「起」~物語のはじまり~

・住む街や家についてイメージする。
・資金計画をたてる。

まずは思う存分、理想の家をイメージしましょう。
理想を支えるのは、具体的な資金計画です。面倒がらず、しっかりと計画をたてましょう。

2注文住宅を建てるための「承」~物語の続き~

・信頼できる施工業者を見つける。
・安心して暮らせる土地を探す。

信頼できる施工業者や安心して暮らせる土地を見つけるには、地道な努力が必要です。
ですが、ここでの努力が必ず実を結びますので、着実に進んでいきたいものです。

3注文住宅を建てるための「転」~物語が転じる~

・設計プランを施工業者と相談する。
・見つけた土地の敷地調査と地盤調査をする。
・納得できる設計プランと本見積もりをもらう。

ここにきて、がぜん「注文住宅を建てる」物語が盛り上がってきます。
とくに設計プランを話し合うのは、とても楽しいことです。
イメージした理想の家を建てるために、妥協することなく施工業者と話し合いましょう

4注文住宅を建てるための「結」~物語の結果~

・施工業者と工事請負契約を結ぶ。
・住宅ローンを申請する。
・着工…そして竣工!


それぞれにかかる期間は?


注文住宅を建てるための「起」と「承」に当たる比較検討の期間は、個人的差はありますが、平均して1ヶ月~2ヶ月弱の方が多いようです。

注文住宅を建てるための「転」に当たる着工までの期間は、少なくとも1ヶ月~1ヵ月半は見ておきましょう。

注文住宅を建てるための「結」のなかで、契約関連は数週間、実際の工事期間はおおよそ3ヶ月~6ヶ月です。

期間についてはケースバイケースですので、あくまでも一般的な目安としてお考えくださいね。


「注文住宅を建てる」という物語は竣工というかたちでひとつの完結を見るわけですが、「新しい家と家族の物語」はここからはじまるのです。

お客様の人生の大切な物語に関わっていきたい、それが私ども株式会社miraizuの願いです。


新築工事やリフォーム、リノベーションなどのご用命は、更地の整備から新築工事までを一手に引き受ける株式会社miraizuまでご連絡ください。

お客様のご要望に、誠実に真摯に対応いたします。お問い合わせページより、お気軽にご相談ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。